安藤デンタルクリニック

  • TOP
  • コンセプト
  • スタッフ紹介
  • アクセス・医院案内
  • TEL:047-383-9302
  • TOP
  • コンセプト
  • スタッフ紹介
  • アクセス・医院案内
文字サイズ
中
大

コンセプト

  1. TOP
  2. コンセプト

患者さん本位の治療を行っていますIt is the treatment of patients oriented

東京メトロ東西線「浦安駅」徒歩5分の歯医者「安藤デンタルクリニック」は、患者さんの将来を見据えた「予防」を重視した歯科医院です。
こちらでは当院の診療コンセプト5つをご説明しています。

当院では患者さんへの説明と診療に十分な時間を確保し、精密で安心安全な環境づくり、最新技術と知識の研鑽に努めています。

診療のベースにあるのは、「できるだけ削らない」「できるだけ抜かない」というMI治療の考え方です。
お口のお悩みはお気軽にご相談ください。

Minimal Intervention

当院が大切にしていること

将来を見据えた予防診療

歯を保存する治療

診療コンセプト~5つの柱~

丁寧な診察

患者さんのお口の状態は一人ひとり異なります。
したがって、適切な治療も患者さんごとに異なるのです。
当院では治療前にカウンセリングを行って患者さんの痛みや症状、治療に対するご希望をしっかりお伺いし、より最適な治療内容を決めていきます。

当院の診療は予約制です。
お一人に対して十分な診療時間を確保し、患者さんの現在のお口の状態を、口腔内カメラ等を用いて丁寧に検査しています。
個室あるいは半個室の診療室で患者さんのプライバシーにも配慮。
検査結果は患者さんにはわかりやすい言葉でくわしくご説明し、治療前にご安心いただいています。

患者さん主体の治療計画

治療方法にはさまざまな選択肢があり、患者さんの症状やライフスタイル、ご予算、治療期間などのご要望は患者さんによって異なります。
当院では、患者さんといっしょに治療計画を立てています。

ご提案する治療計画は、最終的に予防につなげられるように設計。
メリットはもちろん、デメリットまで含めて丁寧にご説明します。
それらをもとに、患者さんにご納得いただいてから治療を開始します。

将来を見据えた予防中心の診療体系

当院では、患者さんの長期的なお口の健康を重視して、予防歯科に力を入れています。
「悪くなってから歯医者に通う」という従来の考え方では、治療してもまたいずれトラブルが再発可能性が高まるからです。

治療後も、今の健全なお口の状態を維持できるように、歯科医師、歯科衛生士が患者さんお一人ひとりに合わせて予防プログラムを立案し、将来にわたって患者さんのお口の健康をサポートしてまいります。

精密かつ安心安全な環境

重度の虫歯に対する根管治療やインプラント治療など、精密で安全な治療を行うには、裸眼に頼るだけでは限界があります。
当院では拡大鏡やマイクロスコープなどを用いて、歯の細部まで拡大し、しっかり確認しながら治療を行っています。

また、患者さんに安心して治療を受けていただくためには、清潔で安全な院内環境を保つことも大切です。
治療に使用する器具はすべて滅菌処理を行い、できるだけ使い捨ての製品を使用するように心がけています。

最新技術と知識の研鑽、環境づくりを怠らない

当院では患者さんに、最適かつできるだけご負担の少ない治療をお届けすることを目指しています。
そのためにも最先端の知識や技術・技能の習得は必須です。
スタッフ一同が学会発表や研修会などに積極的に参加し、日々の診療に役立つ知識や技術の習得と研鑽に努めています。

安全で精密な治療を行える環境づくりも怠りません。
歯科用CTなど最先端の医療機器を導入し、正確な診査や診断、治療に役立てています。

MI治療を重視します

MI治療とは

M.I.とは「Minimal Intervention(ミニマル・インターベンション)」の略で、直訳すると「最小限の侵襲」という意味になります。
わかりやすく言うと、からだの組織をできるだけ温存しようとする考え方のことです。
そこで当院では、「できるだけ歯を抜かない」「できるだけ歯を削らない」治療を行っています。

[画像]メリットとデメリット

メリットとデメリット

歯は一度削ったり抜いたりすると、二度と再生することはありません。
MI治療では必要以上に患者さんの組織を傷つけないので、痛みやご負担を最小限に抑えることができまるのが最大のメリットです。
デメリットとしては丁寧な治療が必要になるので、どうしても治療期間が長くなってしまう点です。
ただ、生涯にわたってできるだけご自身の歯で美味しい食事と軽やかな会話を楽しんでいただくためにも、長い目で見るとMI治療はお口の健康にとても役立てていただけると思います。

[画像]通常の治療との違い

通常の治療との違い

従来の治療では、虫歯になりやすい部分や神経付近で痛みが出そうな箇所まで削ったり、最悪の場合は歯そのものを抜いたりします。
これは治療した歯の病気の再発や治療期間が長引くトラブルを避けるためとも言えます。
一方MI治療では、虫歯菌の存在しない歯質はできるかぎり残す治療を行います。

もし、抜歯が必要になりそうな程の重度の歯周病だったとしても、最後まであきらめず、できるだけ持っている歯を残していきたいと考えています。
そのためには、患者さんの協力が必要です。
人には免疫能力=自然治癒力があり、歯周病であればその感染物質を取り除けさえすれば、あとは患者さんがしっかりブラッシングしたり生活習慣を改めることで、状態の改善が望めます。
そのため、医師が全て治すわけではなく、患者さんと二人三脚で治療をすすめることが重要です。

当院の処置は、「治す」ではなく「補う」というスタンスです。
歯科医師とは、患者さん自身の力で予防できる状態になっていただき、自身ではできない部分をサポートする、という立ち位置が理想だと考えています。
全ての患者さんに、治療を通して予防の重要性をお伝えしています。

本当にその歯は抜歯なのか?

歯を抜く前に考えられる選択肢があることをご存知ですか?
歯の再植や矯正治療、外科処置など、重度の歯周病や大きな虫歯でも様々な技術をつかえば、残せる可能性もあります。
そのような技術を駆使して当院は治療を行っておりますので、
他院にて抜歯と言われてお悩みの方は、一度当院へご相談ください。

ページトップ

35.6657351,139.90018122065428

安藤デンタルクリニック

35.6657351,139.8976063